木のすまい工房

デザインへのこだわり|千葉の注文住宅なら木のすまい工房

CONCEPT

私たちの住まい創り

デザインへのこだわり|千葉の注文住宅なら木のすまい工房

デザインへのこだわり

DESIGN

家を創るとき、流行やデザイン性だけ重視しても、そこに暮らす人の価値観や生活スタイル、土地の気候や風土に合っていなければ、どこか居心地の悪さを感じることでしょう。
これまで私たちは、さまざまな住まい方と出会い、さまざまな建築デザインをご提案し、さまざまな空間を造りあげてきました。
そうした中で、ブレのない住まい創りを行ってまいりました。
オーナー様と夢を共有し、木の香りがただよう上質な家創りができるパートナーとして、一邸一邸、作品を創るという気持ちで、絶えず研鑽する日々です。
さあ、次はあなたの番です。あなたらしさが光るこだわりの空間デザイン、ぜひ、木のすまい工房と創ってみませんか。

  • img_01

  • img_05

  • img_02

  • img_04

  • img_10

  • img_12

  • img_08

  • img_06

  • img_09

  • img_03

  • img_07

  • img_11

  • img_14

  • img_13

  • img_15

空間へのこだわり

快適性と開放感に満たされる半現し梁

木のすまい工房の見学会にお越しになるお客様は、「家の中に入ると、心地よい開放感に満たされる」とよくおっしゃいます。その理由は、高い天井と、自然素材の存在感をさり気なく発揮し、空間のアクセントにもなる半現し梁にあるのではないでしょうか。
高い天井をもつ広々とした大空間は、お子様の豊かな心をはぐくむ情操教育にも効果があるとされています。
ぜひ、木のすまい工房の完成見学会で、その快適性と開放感を体感いただけたらと思います。

匠を感じる内部造作

造作とは、人の手で創り上げる空間・家具のことです。住宅の世界においても、多くの作業が機械化され、コンピュータで管理される時代ですが、私たちはできる限り職人さんの手仕事を大切に守っていきたいと考えております。
木のすまい工房と仕事をしてくれる職人さんは、お客様のことを第一に考え、作品に機能性と美しさを共存させ、粋な遊び心を取り入れてくれます。
熟練の腕をもつ職人さんが創る造作の数々は、住まいに彩りと安らぎを与えてくれることでしょう。

  • zousa-01

    黒の鉄骨と木の踏板のシャープなデザイン階段

  • zousa-02

    オブジェのように美しくデザインされた木の階段

  • zousa-03

    ロフトに上がる階段は本棚を兼ねます。この階段の反対側は(次の写真へ)

  • zousa-04

    階段の反対側の子供部屋にも本棚。両方から使える本棚です。

  • zousa-05

    2階の廊下の床がすのこ。1階に光を通します。

  • zousa-06

    2つの子供部屋をつなぐ2つのR壁の入り口。子供たちが楽しい遊び心

  • zousa-07

    造作室内扉。リビングドアも同素材で造作。好きな色で好きな形でオリジナルデザインの建具。

  • zousa-08

    玄関土間の一部に階段下を利用したドッグスペース。Rの入り口からリビングが見えるのでワンちゃんの寂しさ解消。

  • zousa-09

    室内窓を囲う本棚。広いカウンター。使いやすさを十分に考えた書斎。

  • zousa-10

    吹き抜けに面した2階ホールのファミリールーム。綺麗なR壁が素敵。ロフトもあります。

  • zousa-11

    玄関土間の和室の入り口にはすのこ廊下、土間の一部の玉砂利がおしゃれ。

  • zousa-12

    木のカウンターと木の棚のある使い勝手を考えた美しい造作洗面台。

  • zousa-14

    階段下に手洗いコーナー。隣のトイレのドアに合わせて緑のモザイクタイルでかわいらしく。

  • zousa-15

    トイレ内の手洗いカウンター。木のやさしさと立ち上がりのかわいいモザイクタイルが素敵。

  • zousa-18

    キッチンの対面収納は木とワーロン紙の扉でオリジナルデザインができました。

  • zousa-15

    玄関ホールの吹き抜けにニッチ。ニッチの奥の壁は薩摩中霧島壁で仕上げました。

  • zousa-16

    漆喰壁で創るドーム天井。照明が反射してきれいに光ります。

  • zousa-17

    廊下の室内ドアはヨーロッパの街並みをイメージしました。

家具を含むトータルコーディネート

木のすまい工房のすまいは一邸一邸、まったく違い、一邸として同じデザインの家はありません。そしてそれらのすべてが、等身大の展示場のよう。完成現場見学会は、すべてオリジナル設計で、最高の日常に納得していただけることでしょう。
それはそしてお客様のこだわりが一人一人異なっていらっしゃり、木のすまい工房はとことん打ち合わせをして、それを具現化していくからなのです。
そしてその想いは、デザイン・素材・造作などコーディネートさせていただき、美しくまとめあげていきます。
木のすまい工房では、インテリアコーディネータ-や、デザインに精通した設計担当が、仕様や照明をご提案しています。カーテン・家具もコーディネートさせていただき、お客様だけのトータルコーディネートを楽しんでいただいております。

  • 001

  • 003

  • 002

  • 004

  • 092008

  • DPP_0008

  • DPP_0014

  • DPP_00018

  • DPP_773

  • DPP_781

  • DPP_782

  • DPP_787

私たちの住まい創り

CONCEPT

千葉の注文住宅【木のすまい工房】

千葉で注文住宅を建てるなら【木のすまい工房】へ。
当社は住まいそのものに拘り、『強さと美しさ、そしてその先にある遊び心』をテーマに木のこだわり、自然素材をふんだんに使い、優れた材料、優れた技術で注文住宅を創造する千葉の工務店です。
私たち【木のすまい工房】は、大手住宅会社では扱いきれない様々な”個性のある自然素材”や”こだわりの素材”などをふんだんに使用し、デコレーションに頼らず素材その物の美しさをいかしながら、いつまでも飽きのこない住まい創りを行っております。
飽きのない住まいに遊び心をちりばめる事で50年後も100年後も住まい続けられる、『遊び心のある家』を創る事が出来ると信じます。
まず木のすまい工房では根拠をもった頑丈な住まいをつくるため 通常3階建てから必要な構造計算(許容応力度計算)を実施し耐震等級3をとっております。構造計算による耐震等級3の取得は注文住宅を検討する上で安心していただけるのではないでしょうか。
また、材料については、木のすまい工房は柱や土台に最高級の桧を使っております。木のすまい工房が使う桧は含水率15%まで乾燥させ建物を安定させ、強さはヤング係数110以上(土台は90以上)です。50年後も100年後も強い住まいをつくるために最高級の桧を使いたいという木のすまい工房の思いです。
そのすぐれた桧の耐久性を活かす断熱材がセルロースファイバーです。吸放出をする自然素材の断熱材セルロースファイバーは壁の中で結露を起こさず、優れた、断熱性能を発揮します。このような構造材が心地よい木の家を実現します。また、内装においても、自然素材にこだわっております。床材は全室、無垢のフローリング、壁は吸放出性能の高い漆喰壁と一部薩摩中霧島壁を使っており、いつも室内はきれいな空気です。
また、注文住宅をご検討であれば、デザインも重要です。木のすまい工房は根拠をもった構造計算で自由な発想で優れたデザイン住宅を目指しています。
千葉で多数の実績をもった木のすまい工房のデザイン住宅はショールームのギャラリーでご確認いただけます。
是非、ショールームや完成現場見学会で、自然素材にあふれる、木のデザイン住宅を体感してください。
【木のすまい工房】は、千葉県八千代市に店舗を構えておりますが、施工対応エリアは千葉県全域、東京、埼玉、神奈川となっております。(施工できないエリアもございます。)
アフターメンテナンスもしっかり行っております。
注文住宅に関する事ならお気軽に千葉の注文住宅の工務店【木のすまい工房】にお気軽にお問合わせ下さい。

私たち木のすまい工房は、
自然が素材に与えた強さと美しさを
絶えず研鑽し、そしてその先にある
遊び心を追求する集団です。

木のすまい工房

営業エリア:関東全域

〒276-0046千葉県八千代市大和田新田917-5

  • TEL:047-450-2246
  • FAX:047-450-6360
  • MAIL:nattoku@kinosumaikoubou.com

CONTACT